ラスベガス 猫のいる音楽室

ヴァイオリン奏者 Naoko Taniguchi のブログ   ~ 晴れ、時々ヴァイオリン  ~                             

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Piano Concert

再検査をした黒猫るうを自宅に置いて、バタバタと仕事にでかけた。
夕方5時台は渋滞が激しく、約束の時間ギリギリに会場に滑り込みセーフ。

地元の大学UNLVのピアノ科の教授ミコラ・スック氏との演奏会。

ベートーヴェンのピアノ協奏曲1番の室内楽バージョン。
ソロ・ピアノのパートは本来の楽譜と同じなまま、オーケストラのスコアをヴァイオリン2本、ヴィオラ、チェロの4人で伴奏できるようにピアノ五重奏にアレンジされたもの、それにコントラバスを加えてのピアノ6重奏。

去年も別のベートヴェンのピアノ協奏曲を同じ編成で何度かご一緒させていただいたけれど、ウクライナ生まれのスック先生のピアノはとにかく重厚でパワフル。
私この先生のピアノ本当に好きだなぁー。ロシアのピアニズムびんびん。

ピアノとは弾くものではなく鳴らすもの。
ヴァイオリンも他の楽器も同じだけれど、背後で唸るピアノを全身で感じながら改めて。

111012 pf

オーケストラでは何度も演奏したことのあるこの曲、たった5人でオリジナルに近い雰囲気を目指すけれど、ベートーヴェンは意外と何とかなる。
ベートーヴェンの交響曲も初演では室内楽に近い少人数でされたものもあって、しっかり弾けばフルオーケストラでなくても成り立つ、とどこかの指揮者が言ってたっけ。
ソリストが音符のひとつひとつではっきりと方向性を示してくれるので、指揮者も全然必要ないし、室内楽だから自由、とても楽しんで弾かせていただきました。

この先生は練習(リハ)があまりお好きでないのか、物凄く忙しいのか、両方なのか、リハは1回のみ(約1時間)くらいで本番。出演頼まれるのも割と直前だし楽譜くれるのも前日とか。
別にリハ1回、というのは予算やら時間の制約で私達にとってはよくあること。

ただスック先生の場合はそのノリが、なんというか「お料理と似てるな」と思う。
お菓子作りで捏ね過ぎた生地は膨らまないどころか石のように固くなるように、練習すればするほど良いわけではない。
当然、全部事前に作っておいて冷蔵or冷凍保存したものをチンしてテーブルに出す、なんてツマラナイことも、ゲージツ家のこの先生はなさらない。ほんとに出来たてライブ。
「できた!」「いただきまーす!」の勢い。

どう調理すれば旨いかは熟知してるから、当日の素材(メンバー)だけ調達したら、演奏会の時間にフレッシュなものがぴったり出来上がるように、一番おいしい瞬間を逆算してお客様にお出しする。
予定よりちょっとコゲても、付け合わせが横を向いても、味はぜったい美味しいからさ!というのが私のスック先生と演るときのイメージ。
指揮者でも上手い人は未完成な部分を残して本番上手く行かせるのと似てる。
指揮者の事を「シェフ」と言うけれど、この先生とやってる時がまさにその感じ。

111012 cb

ただ・・・コンサート4日前まで唯一のリハの日が決まってないっていうのは・・・全員が集まれる時間取れるんだろうか?とドキドキするんですけど・・・って、ソレは私が心配することじゃないですけれどね。
最悪、本番1時間前に1回通せるだけの時間は確保してらっしゃるようだし。
でも、その貴重な1時間のリハも始まったと思ったら「終演後何が飲みたい?ヴォッカ?シャンパン?さけ?」って相談に時間割くのは勿体ない気がするんです、私・・・でも、それもイキの良い音楽の為には大事なことかもしれませんね?!
ていうか、私「ソフトドリンク」って答えたら軽く絶望の表情をされてしまった...

という訳で終わったらヴォッカで乾杯がお約束だけど、この日も私は出番が終わると同時に猫ちゃんの元へ瞬間蒸発。一番大事な本番の部分(いただきまーす!)をせずに帰った不届き者なのかも知れないけれど・・・
またのフレッシュな演奏の機会を楽しみに。

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

Calendar +Category

<
>
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 78
9 10 11 12 13 1415
16 17 18 19 20 2122
23 24 25 26 27 2829
30 31 - - - - -

全記事

義援金募集

東北関東大震災 緊急支援クリック募金

プロフィール

Vn.Naoko

Author:Vn.Naoko
2008年夏より夫の仕事の関係で米国・ネバダ州在住。
2010年ラスベガス・フィルハーモニック入団。
◇◇夫+2匹のねこ(るう♂16才・黒猫、あん♀13才・シャム雑種)と生活中◇◇

天気+世界時計

Click for Las Vegas, Nevada Forecast
CURRENT MOON

カウンター

free counters

ブログランキング

blogram投票ボタン

FC2Blog Ranking

↑クリック↑するとこのブログの順位がわかります。

blogram

英語名言・ことわざ集

Powered by 英語名言集

◇◇Twitter Las Vegas News

私の本棚



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。